条件検索

GO

地図検索

GO

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニックのスクリーンショット
梅田院

〒530-0056
大阪府大阪市北区兎我野町5-9
梅田UKビル 4F

診察時間:24時間

休診日:年中無休

堺院

〒590-0955
大阪府堺市堺区宿院町東4-1-2
ヨークフェニックス 2F

診察時間:24時間

休診日:年中無休

料金目安 ¥70,000~ 分割払いOK

東京ノーストクリニックは、包茎手術専門のメンズクリニックとしては全国最多の31院を展開する大手チェーンです。
大阪は全国展開の大手チェーンが軒並み参入していますが、東京ノーストクリニックは大阪院(堺院)と梅田院による府内2院の運営をしています。

大阪市内の方はもちろん、堺院の立地の良さを理由に大阪府南部・和歌山県・奈良県からも多くの方が利用している人気クリニックです。
なぜ東京ノーストクリニックが業界屈指の拠点数を持つまで成長を遂げたのか、その人気の秘密に迫ってみました。

切らない包茎手術に強く、高額な料金の請求トラブルが多い複雑な術式を扱っていないことが東京ノーストクリニックの特徴です。
メインの術式は環状切開術という他院で主流になっている亀頭直下埋没法よりも簡易的な術式ですが、先進技術の応用でツートンカラーを回避してバレない仕上がりを確保しています。

限られた予算で包茎を治療したい方は、詳細情報をチェックしてみてください。

バナ男のアイコン

とにかく安い!そしていつでも治療できる!という融通の良さが魅力ですよね。
以前は悪い評判も聞こえてきましたが、今はどうなのでしょうか?

独自の治療法

糸を使った治療で使用する持針器

東京ノーストクリニックは他の包茎手術クリニックとは一味違う治療法で人気を集めています。
包茎手術として扱っているのは切らない包茎手術環状切開術 吸収糸の2種類のみです。
それぞれの治療法の詳細をご覧ください。

切らない包茎手術

切らない包茎手術は二重まぶたを整形するプチ整形の術式を応用し、余っている包皮を根本の方向に向くように人工的なシワを作る仕組みです。
重度の仮性包茎と真性包茎・カントン包茎は利用できませんが、軽度の仮性包茎なら3万円で治療することが可能です。

もちろん、切らない術式なので術後の痛みと生活制限がほとんどありません。
切らない包茎手術の料金は3万円ですが、状態によっては亀頭増大術をセットで推奨される場合があります。

環状切開術 吸収糸

環状切開術は余っている包皮を伸ばして輪切りのカットラインで切る簡易的な術式です。
他のクリニックはクランプ法という専用器具を亀頭にはめ、クランプからはみ出た部分だけを切る術式を使っている所が多いです。

東京ノーストクリニックでは、環状切開術に「3D精密曲線作図法」と名付けられた専門医が手作業でカットラインを測定するデザインを行い、傷跡を目立たない位置に調整しています。
残念ながら小帯(裏スジ)を残せない術式ですが、亀頭直下埋没法でよくある勃起時に引っ張られるような違和感を感じないメリットがあります。

何よりも東京ノーストクリニックは、熟練医師がオールハンドで行う切る手術を7万円(学割なら6万円)で提供するコスパの高さが人気の要因です。
仮性包茎の重症度によって包茎手術そのものの料金が大きく上乗せされることがないので、限られた予算の中で安心して利用できます。

悪評は過去のものが多い

包茎手術クリニックはホームページや広告で安い料金を提示していても、カウンセリングに行くと状態が悪いことを理由に高額な料金を提示されるトラブルがよくあります。
東京ノーストクリニックも以前は亀頭直下埋没法をベースに、マイクロスコープを使った繊細な作業を組み合わせた「ネオコスメティックサージェリー法」という術式を扱っていて、包茎の状態に応じて料金が変わるシステムでした。

ネオコスメティックサージェリー法は高くても15~20万円程度の良心的な価格でしたが、一部では「思っていたよりも高かった」といった悪い口コミが寄せられ、さらに一部の悪質クリニックの影響で国民生活センターが注意喚起をしたことをキッカケに、東京ノーストクリニックは現在ではネオコスメティックサージェリー法の取り扱いをやめています。
なので、現在は包茎の状態を理由に基本料金が大きく変わることがありません。

一部で増大術など他の治療を一緒に受けることを勧められることはありますが、強引な勧誘はなく包茎手術だけでもスムーズに対応してくれます。
「東京ノーストクリニックはホームページの料金より高い」といった口コミは古い投稿なので安心してください。

また、当時の口コミも他院に比べて割安な適正相場を提示した中での投稿になっています。
診療方針を変えたのは他の悪質クリニックと業界動向の影響であることをご理解ください。
どこよりもコンプライアンス遵守に力を入れている包茎手術クリニックなので、現在はカウンセリングでも強引な勧誘が一切ないと評判です。

利用者の声

幅広い口コミ評価のイメージ

東京ノーストクリニックの口コミは、料金・スタッフ対応への高評価が多く、一部で仕上がりに対する不満の声も聞かれます。
ただし、仕上がり品質は最低限のレベルは確保しているため、そこまで不安に感じることはありません。
利用者の声を参考に、東京ノーストクリニックの特徴・傾向をご確認ください。

投稿者:Kさん 30歳

カウンセリングが良心的
料金はホームページでイメージしていた通り。一度注入系治療も見積を出されましたが断れば余計な勧誘無し。
他のクリニックからも話を聞きたいと言えば、是非そうしてくださいと言われました。
料金に対して自信を持っている感じで、他のクリニックで話を聞いた直後に東京ノーストクリニックへ予約の連絡を入れました。

投稿者:Nさん 19歳

バレないは嘘
ホームページでバレない仕上がりって言うけど、術後3ヶ月経過した時点ではまずバレます。
縫った後の傷はいずれ消えるのかもしれないけど、わずかにカリ首の下でツートンカラーです。
ただ、カウンセリングでは症例写真で同様の写真を見せてもらい、絶対にバレないといった説明はありませんでした。
学割で6万円の治療は破格なので、利用する価値は高いと思います。ホームページの内容はちょっと大袈裟です。

投稿者:Aさん 28歳

思っていたよりも良い
小帯を切られるので感度が下がると思ったけど、術前と実感できる差はありませんでした。
ツートンカラーになった感じもなく、ちゃんとデザインしている様子が伝わってきました。
通常のクランプ法との違いも写真で説明してくれて、イメージ通りの仕上がりになったので満足しています。

大阪での立ち位置

リーズナブルで明瞭な料金

包茎手術の費用が基本的に3~7万円ほどの安定した価格で提供している点を大阪で高く評価されています。
関西の方はカウンセリングを受けないと具体的な料金が分からないシステムを嫌う人が多く、明瞭な料金システムを高く評価されているのでしょう。

東京ノーストクリニックのデメリットは、切る包茎手術(重度の仮性包茎など)は小帯温存ができない点です。
また、20万円以上の料金設定にしている大手が行う高精度の亀頭直下埋没法のように、カリ首に沿う完璧なデザインができず、僅かにツートンカラーになってしまうケースがあります。

カウンセリングではこうしたリスク・デメリットをしっかり説明していて、大阪の方は「包茎を放置するより安く安全に治療した方がマシ」と割り切って考える方が多いです。
明確なデータはありませんが、大阪は他の地域に比べて東京ノーストクリニックのシェアが高いため、堺と梅田の2院を展開する運営を可能にしたのでしょう。

まとめ

24時間オープンのクリニック

低価格でありながら確実な治療ができると評判の東京ノーストクリニックですが、良い意味でも高級志向な方には合わない治療方針となっています。
なるべく体に負担が掛からないよう、症状が軽い場合は切らない術法も視野に入れてみましょう。
24時間365日受付をしているという特徴もあり、思い立ったら今すぐ治療できる!というスピード感が売りです。

大阪には梅田院と堺院がありますので、お近くの院を選べるのも有難いですね。

バナ男のアイコン

お世辞抜きで評価するなら、僕的には選ばないクリニックになってしまいます。
が、切らない治療で十分綺麗に仕上がる場合や、時間をかけずに今すぐ直したい!という方にはおすすめできると思います。